「ほっ」と。キャンペーン

ハンナ&バーベラの古き良きアニメ

a0002405_05320.jpg
 小学生の夏休み、TV東京の「まんがキッドボックス」というアメリカのアニメを集めた番組を夢中になって観ていました。

 3年程前、友人のCちゃんがケーブルTVで「まんがキッドボックス」の中で放送していたいくつかの番組をVIDEOにして私にプレゼントしてくれたの。
その中には「大魔王シャザーン」や「怪獣王ターガン」などが録画されていて、子供の頃は邦題もわからずこれらの作品を”出て来いシャザーン”や”ヒューヒュー・ポーポー”と呼んでいたわね。

 最近我が家にもケーブルTVが入り、”カトゥーンネットワーク”のチャンネルで「まんがキッドボックス」のアニメは”ウィリアム・ハンナとジョセフ・バーベラ”というアニメーターの作品ばかりを集めていたことがわかったの。

 一番有名なのは「トムとジェリー」や「チキチキマシーン猛レース」かしら。他にも私の思い出にあるのは、”マジックベルト、マジックベルト締めてたつ~”の「シンドバッドの冒険」、”ラムジー、ラムジー、かわいこちゃん”の「ラムジー」、”ラリホー、ラリホー、ラリルレロ”の「スーパースリー」など。

 でも、どうしてもタイトルがわからずキャラクターの映像の記憶だけでネットで検索して見つかったのが「ドラドラ子猫とチャカチャカ娘」。今観ると何だ~?って思ってしまうタイトルでしょ、でもこのヒョウ柄の衣装に猫耳をつけていたバンドのお姉ちゃんたちが小学生の私にはものすごく可愛く映ったのね!

 どうも、この「まんがキッドボックス」と言う番組の話題は関東の人しか通じないようなの。関西出身の友人にはさっぱりわからないようだったわ。でも、私と同じ時期にこの番組を観て楽しんだ子供時代の記憶を持つ方は沢山いらっしゃると思うの!まだまだ記憶の奥深くに眠っている彼らの作品があるかもしれないわね。

☆肩より短めのおかっぱ頭にリボンをつけた女の子(名前はサブリナ?定かでない)の彼らの作品をご存知の方はいらっしゃるかしら?何ともあやふやな記憶なのですが・・・☆
[PR]

by suama | 2004-05-21 00:54 | アメリカンTV