心をつないで行きたくて・・・池部良

10月8日、俳優の 池部良(1918~2010) が亡くなった。
自分を見つめ凛とした生き方が美しくもあり男らしかった・・・。
享年92・・・大往生とか長生きとかそういう言葉は似合わない素敵なひとでした。

彼との馴初めは、平成に入った頃。
フランスの俳優 ジェラール・フィリップ(1922~59)来日時の一枚の写真でした。
彼の隣には日本人の俳優がひとり、二人は長年の知己の様。
ジェジェより良さまは3歳年上、気の合う友のような一葉でした。

私の以前のブログを読んでも日本映画について多くを語っていません。
古き良き日本映画で鎌倉は愛され、そして沢山の作品にその美しい風景は絵となり残っています。
私はその鎌倉に生まれ育ったものの、日本映画と親しむのには少し時間がかかりました。
このブログをお休みした5年ほど前に、彼の作品と出会いました。

12月から北海道の幕別図書館にて、良さまが亡くなって日本で最初の 「池部良さん追悼特集」 が29日まで催されております。
”良さまを語る友、そして先輩”のbettyさまが中心となり開かれております。
お近くの方は是非足をお運び下さいませ。
私も飛んで行きたいですが、ブログなどで拝見したいと思います。

沢山のひとに 「俳優 池部良」 を観てもらいたいです。
 
a0002405_16142094.jpg

  大好きなスチール、司葉子さんと。
[PR]

by suama | 2010-12-21 16:19 | 池部良